Java SE 9 の予習 その2

Java

Java SE 9 の予習 その2です。

Java SE 8 でインタフェースにデフォルトメソッドと静的メソッドが実装できるようになりました。

しかし、使い勝手はお世辞にも良いとは言えませんでした。

Java でプログラムを組む上で重要なのはインタフェースの設計にあるからです。

デフォルトメソッドが実装された理由は Java SE 8 でインタフェースにメソッドを追加すると実装クラスに与える影響が大きく既存のプログラムに破綻を生じるケースも考えられたからです。

そんな事情からインタフェースにデフォルトメソッドが追加され実装がインタフェースにされるようになりました。

Java SE 9 からはさらにプライベートメソッドが実装できるようになります。

これでデフォルトメソッドの実装内容の非公開にしたい所をインタフェース経由で公開してしまうようなことは無くなります。

とりあえずプログラムを組んで動作確認をしてみました。

 

このプログラムの実行結果は次のようになります。

I ate strawberry cake. It was very delicious.
I ate tiramisu cake.
I will eat another TiramisuCake.
I ate cheese cake.
I will eat another cheese cake.
I ate chocolate cake.

Java SE 9 ではこのような小さな改良がたくさんあるようです。(^_^)

Java SE 9 の予習

Hatena タグ:

«

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

次の HTML タグと属性を利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

*

Trackback URL