General

A-2 フライトジャケット 買っちまったぜ!

General

私はミリオタではないのですがフライトジャケットは好きでいつか買おうと思っていました。

もちろんレプリカですが数多くのブランドからリリースされていて一部の愛好者から未だに絶大な人気があります。

なので慌てて購入しなくても無くなるような代物じゃ無いと思いずっと購入せずにいました。

個人的な事情から私の趣味であるバイクに乗ることができなくなり、ガレージで愛車 DUCATI は眠ったままとなっています。

バイクに乗っているときは革製品のツナギやジャンパー、パンツ、ブーツなどを購入していて革製品の独特の質感に酔いしれていました。

そこで、清水の舞台から飛び降りたつもりでついにトイズマッコイの A-2フライトジャケットを買っちゃいました!

a-2

身長 172cm 体重 69kg の私はサイズ 38 でジャストフィットでした。

すいません。嘘です。昨年の春から約8kg 体重が増えてしまってお腹がかなり出てしまいました。

せっかく格好いい A-2 を着るのにお腹ががが…

つまりウエストを細くすればジャストフィットです!

まぁ、一サイズ大きな 40 を選んでもお腹が細くなることはなくフライトジャケットなのにユルユルになってしまって格好悪くなってしまいます。

これは何が何でも 8kg の原料を達成せよとの神様からのお告げかもしれません。

ちなみに私が購入したモデルは映画「大脱走」でスティーブマックイーンが演じるV.ヒルツ大尉が着用していた A-2 モデルです。

ノーマルモデルでも良かったのですがサイズ 38 が売り切れていました。

このモデルはライニングにヒルツ大尉の認識証番号とネームが押印されています。

ネームプレートもついてます。もちろん V.HILTS と打刻文字が入ってます。このネームプレートは表の革から裏のライニングにまで縫い付けてあります。

ちょっと恥ずかしいですね。(*^_^*) こうなったら田舎のプレスリーじゃなく、田舎のスティーブマックイーンを目指そうかな (^_^;

左肩のAAFマークは初めからビンテージ感を出すためか所々擦れて剥げたように加工されています。

ジッパーも特別でベル型TALONでひし形スライダーを採用しています。これレプリカでは珍しい懲り方らしいです。

しかしスチーブマックイーンモデルとは言え、A-2 には変わりありません。

着心地は馬革は堅くて良くないと聞きますがこのモデルはそこまで堅くはないようです。

新品なのに結構動きやすい。1.1mm という革の厚さの効果なんだろうか。と言っても良質の牛革製品と比べると(過去に着たバイク用製品)若干堅いかなってくらい。

これは着込むことによって体に馴染んでくるであろうから問題はない。

日本で売られている冬用のジャケットなんかのリブと比べると袖と裾のリブは薄めとなっています。

これはちょっと驚きでフライトジャケットなんだから厚めで丈夫そうなリブだろうとずっと思い込んでいました。

AVIREX の MA-1 のリブと比べるとやはり薄めの作りになっています。

全体的な作りは価格相応のしっかりした丁寧な作りで上質な馬革が贅沢に使われています。

ジッパーの動きが滑らかでないのとリブの耐久性がどれくらいなのか不安要素もありますが、これらは消耗品なので購入したお店がリペアしてくれるそうなので心配はないでしょう。

ちなみに肌着の上に長袖 T シャツでジャストフィットでした。(スウェット着てもなんとかいけそうです。)

タイトなジャケットなので厚着した上に羽織るのはちょっときつそうですね。

そもそもライトゾーン用のフライトジャケットですから割り切りは必要です。

幸い私が住んでいるところは年に一,二回雪が降るか降らないかというような温暖(?)なところなのでよっぽど寒い日以外は活躍してくれるかもしれません。

最後に重要なお知らせ

家族の見解は着丈が短くておかしい。ポケットが機能的で無い。なんで牛革じゃなく馬革なの?税抜き価格が 20万円なんて信じられない。などなど…

説明しても納得いかないうえに「せっかくのジャケットもそのお腹では猫に小判、豚に真珠だよ。」と言われた。

MA-1 買ったときも同じようなこと言われたがお腹のことは言われなかった。(もう、あきらめたよ)

おまえらに A-2 の良さを理解しろとは言わない。

ただ、  ただ、   お腹をせめるな!

以上、今年一発目の散財記録でした。


Happy New Year 2017!

General

あけましておめでとうございます。
2016年は何も目標をもたずにダラダラした一年になってしまいました。
今年は昨年のお盆休みに8Kg増やしてしまった体重を春の健康診断までに減らすことが第一目標とします。
と言いつつ、お餅やお菓子なんかを爆食いしてはテレビの前でゴロゴロ過ごす予定のお正月です。(^_^;
スタートから昨年と何も変わらないやつです。私は…

第二目標はJava Puzzlers Advent Calendar 2016で結構クリティカルヒットを食らってダメージを受けたので Java力 を少しだけでもアップさせることです!

第三目標は欲しいと思うもの購入する、食べたいと思うものを食べるです。
結構欲しいと思うものは購入しているのですが迷っている間に売り切れになってしまったりしました。
食べたいと思ったけど健康のことを考えると躊躇してしまいました。(それでも食べていたけど)
これらはしっかり働いてお小遣いを増やせばなんとかなるよね。(^_^)

はっきり言えるのは2017年も平々凡々とがんばるぞい!


SONY ICZ-R250TV 買っちゃいました。(^_^)

Computer General

私の人生で初めてラジオを購入しました。

これまでラジオはもらい物ばかりでわざわざ購入するようなものでは無かった。

若い人は知らないと思うけどラジカセというのがあってラジオ単体の製品を購入する人はわたしの周りではいなかった。

私の叔父は株をやっていてよく短波放送を聞くのにラジオをいつも携帯していた。

ラジオ単体で購入するには金額的もしくは携帯性、使用目的を限定する場合だと思う。

そんなこんなで何故今時ラジオなの?

ラジオなんてインターネットでも放送しているコンテンツもあるし、ストリーミングでラジオだけでなくテレビ放送もしている時代なのに。

私が気まぐれで買ってしまった SONY ICZ-R250TV は予約録音ができる!

昔のラジオにそんな機能はありませんでした。

内蔵メモリーも 8GB もあり、さらに SD カードも使える。

私は 32GB の SD カードを追加しました。

これで録音可能時間を当分気にすることはないだろう。

予約機能も設定が豊富で、日時指定(1回のみ)、曜日設定、毎日の指定も可能です。

至れり尽くせりです。

予約件数は 20 件までとなっていますが十分でしょう。

気になるラジオの基本的な性能はどうかというと感度良好です。

これは地域や使用環境によって大きく変わるのであくまで私の個人的な使用環境でのことですのでご注意を。

今まで私の家にあったラジオ(ラジカセを含む)の中では一番感度良好です。

と言っても随分昔の機種なので技術の進歩で当然の結果だと思います。

また、受信状況が良くない場合のためにループアンテナも付属しています。

ノイズ対策もノイズキャンセル機能を搭載しているのでお好みで設定できます。

SONY ICZ-R250TV は AM 放送の他に FM、ワンセグ TV 放送も受信できます。

ちなみにFM補完放送にも対応しています。

ロッドアンテナとホイップアンテナも装備しています。

私の使用環境ではFM、ワンセグ TV 放送の受信は厳しいチャンネルもありました。

これは外部アンテナを使用すれば問題ないと思いますがワンセグ TV 放送は興味ないのでいいです。

FM 放送は滅多に聞かないと思うし、たまに車の運転中に聞くチャンネルはうれしいことに感度良好で綺麗に聞くことができたので Good! でした。

ラジオの基本性能でもう一つ特筆することがあります。

音が良い!

あくまでラジオとしてですが音が良い!

これは音響機器メーカーとしての Sony のこだわりでしょうか。

専用スピーカーBOXとバスレフ方式を採用しているので低音が心地よく聞こえます。

そのせいか高音も透き通った良い音で聞こえるような気がします。

録音したファイルのスピーカー再生ではデジタル信号処理による Clear Audio+ という Sony の得意技も設定できます。(そこまでやるか

調子にのって音楽ファイルを SD メモリーにいれて再生させてみたところそこそこ楽しめます。

残念ながら音楽ファイルを綺麗な音で楽しむという所まではいかないようです。

音楽用に設計された機種と比べること自体間違いのですがついつい・・・ Sony だから期待していまいました。

さて、次に使い勝手の良さをみていきます。

時計、チャンネル設定、予約設定などは取扱説明書を読めば簡単に設定できます。

チャンネル設定は今時仕様で地域を選んだら自動でプリセットされます。楽ちんです。

ただし、この取扱説明書の文字が小さく読みにくい。

取扱説明書を2倍くらいの大きさにして大きな文字と絵にしてほしいですね。

コスト的に厳しいかもしれないけど取扱説明書は購入者が絶対に必要とし必ず目を通すものだということを忘れないでほしい。

それら設定をする操作ボタンは解りやすく日本語で表記されています。

これら操作ボタンはラジオのフロントとトップに集中されています。

a

b

c

はじめはこんなにたくさんあって使いにくいかもしれないと心配しましたが実に合理的な配置になっていると感心させられます。

これら操作のインフォメーションは中央の小さな液晶パネルに表示されます。

バックライトのオン、オフも設定できるし、解りやすくていいです。(白色バックライトはいいね。)

昔のように周波数パネル上の棒をダイヤルを回しながら左右に動かして放送局を選択するという味わい深い操作を必要としません。(^_^;)

お気に入りの放送局を五つ登録できる機能までついてます。(便利です。)

このラジオのマニアックな使い方は語学学習にあるといっても過言ではありますせん。

私には必要の無い機能なのですが、録音したファイルの再生スピードの調整ができます。

リピート機能もあります。

ディクテーション再生機能も搭載しているので聞いて、書いてといった学習に最適ですね。

語学の学習に役立つことは間違いないでしょう。

このラジオはステレオマイクを内蔵しているので自分の発音を録音して確認するなど楽しみ方はいろいろありそうです。

このラジオに録音したファイルをパソコンで管理するのに sound organizer というアプリケーションが内蔵メモリーに付属されています。

ラジオとパソコンを USB ケーブルでつないぐと sound organizer のインストールが開始されほぼ自動で設定終了し、使えるようになります。

録音ファイルのコピーや移動などパソコン上でできます。

ラジオに音楽ファイルなどを転送して楽しむこともできます。

私の家にあったラジオ(ラジカセは除く)の電源はすべて乾電池でした。

このラジオの電源はリチウムイオン電池を内蔵していて AC アダプタを使用してでの使用、 AC アダプタ無しで内蔵リチウムイオン電池だけでの使用が可能です。

内蔵充電池があるというのはうれしいです!

しかも単三アルカリ乾電池 4 本を併用して使用すると最大約 20 時間使えるそうです。

以上、ゆっちの散財記録でした。

  

SONY ICZ-R250TV


お年玉キャンペーン 当たったよ(^_^)

General Java

OTN Newsletter のお年玉キャンペーンに何気に応募していた。

すっかり忘れていたのですが(当たると思っていなかった)昨日怪しげな白い包みが届いていた。

なんだろうと思っていたが PC の調子が悪く、そちらの修理におわれていた。

やっと一段落ついたので怪しげな白い包みを開けてきたところ Duke の T シャツが入っていた。

白い包みには小さな赤い文字で ORACLE と書かれていた。

やっとお年玉キャンペーンで当たったんだなと理解した。^_^;

このところ、ベビースターラーメンのメガタオル、パン屋さんのキャンペーンでの食パンをイメージした座椅子、

KitKat の Nexus7 と応募していたがことごとく外れた。

このお年玉は凄くうれしい!

今年はこれを着てドヤ顔で夏を楽しもう!

4

5

Oracle さん、ありがとう (^_^)

Hatena タグ:

A HAPPY NEW YEAR 2013

General

あけましておめでとうございます。

どうか本年も暖かい、もしくは生暖かい目で見守ってください。(^_^)

2013年はクラウディアさんと、ひときわ光り輝いている巨人の星をめざします。(ヲヒ

50_001

これだけだとさみしいので翻訳ソフトで英語にしてみた。

I congratulate you opening.

Please watch by a warm or lukewarm eye if you please this year also. (^_^)

I will aim at the star of the giant who is shining particularly with Claudia in 2013. (ヲヒ)


« 古い記事