JavaFX 3DViewer を使って Maya 3D アニメーションファイルをインポートしてみた。

JavaFX

まだ開発途中の 3DViewer を使って Maya 3D アニメーションファイルを JavaFX プログラムにインポートしてグリグリしてみた。

使い方がよく解らないので適当なことをやってます。

まず、先日インポートして再生するだけのプログラムの動画を YouTube にアップロードしたものがこちらです。

 

今回は特定の位置でジャンプ、停止などの操作を可能にできないかチャレンジしてみました。

結果としてはできたのですがキーフレーム指定での方法は解りませんでした。

このサンプルはネット上でフリーの出来上がったものを使用していますのでフレーム位置の確認方法が思いつきません。

Maya を買ってしまえばいいのだけどそうそう使う機会はないと思うので・・・(^_^;

そういうわけで時間で処理をしています。

とにかく簡単にインポートして使えるので皆さんも気軽に試してください。

JavaFX から扱うには下記コードを参考にしてもらえればいいと思います。

ただ、これで動いたと言うだけで正しい使い方とは限りませんのでご容赦のほどを!

 

maya

 

これで動かした動画です。

約3秒ほどで開始位置(頭)に戻らせてます。

思ったより簡単に再生できるんですよね!

I want Maya, however since it is expensive, I cannot buy it.

Hatena タグ:
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

« »

Leave a Reply

* が付いている項目は、必須項目です!

*

次の HTML タグと属性を利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

Trackback URL